読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオンをなぞりたい人のブログ

オリオンをなぞりたいとは思うけど僕は僕のままでありたい。 というかマサイ族に混ざって一生ピョンピョン跳ねていたい。 あわよくば千の風になってあの大きな空を吹き渡っていたい。 そう思います。

記念すべき10回目の投稿です

さてこのクソブログも今回で10回目の投稿。

記念すべき10回目の記事で正直何を書けばわからないのでとりあえず真面目に近況報告します。
f:id:I_wanna_go_higher:20161012224954j:image

(僕は真面目だから‥ね)

 

当ブログについてはもう少しでアクセス数が2000件を越えそうです。

一日平均アクセス数は100件弱くらいです。

 

さらにブログを始めたことでちょっとした有名人になりました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013111244j:image

特に寮生の方々は私のブログを拝見してくださってるみたいで

一部の寮生の間ではそこそこ有名らしいです。

 

確実にブログを始める1か月前よりも名が知れたと思います。

その裏付けとしてこの1か月でTwitterのフォロワー数が30人も増えました。

 

正直、フォロワーの中には誰やコイツって方もいますが

食堂とかで友人が「お前が昨日フォローされたっていうアレ、あいつだよ」と教えてくれて

「あーね(ホジホジ)」というのが何度かありました。

 

凄く嬉しいです!

Twitterのフォロワーが増えるって悪いことでは無いですからね!

ただ発言には気を付けないと‥昔みたいにアホな事はできませんね。

 

 

それと昨年担任だった先生がこのブログを拝見して下さったそうで

えらく気に入ってくれたそうです!

 

特にこの記事を読んで

iwannagohigher.hatenablog.com

「こんな下品な事をここまで語れる文章力が凄い」

とお褒めの言葉を頂きました!

さらにこの記事を読んでいる最中「ち◯こ、ち◯こ」とパーキングエリアで笑いながら連呼していたそうです。イカれてんのか‥

凄く嬉しいね!!!

是非これからもこのブログに遊びにきて下さいね!先生!
f:id:I_wanna_go_higher:20161013111328j:image

 

話は変わりますが最近、祖母のボケが酷くなってきています。

最近はよく私と弟の名前を間違えます。

 

この前、私が実家に帰省していた時なんか祖母が炊飯器のスイッチを押すのを忘れていて

私が夕食の時に炊飯器の蓋を開けたらビックリ。

 

米がヒタヒタの水に浸かっていました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013102144j:image

私は漁業の仕事終わりで腹が減っている状態だったので

「おいおい!しっかりしてくれよ!」

と祖母に強めの口調で当たってしまいました。

祖母は申し訳なさそうにしていました。

 

後から本当に後悔して「何であの時、祖母に強く当たってしまったのだろう‥」とセンチメンタルな気持ちになり

祖母に謝ろうと思いました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013102157j:image

 

私は魚を捌いている祖母の横に行って

「ばあちゃん、あの時はすまんかった」

と謝りました。

 

すると祖母は

米を炊き忘れた事すらも忘れていました。

3日前くらいの出来事で、それも自分が犯した大きなミスであったのにも関わらずです。

 

そしてその日の夕食は祖母のさばいた刺身でした。

私は刺身が大好きなので凄く喜んで

ご飯をよそごうと炊飯器の蓋を開けた瞬間ビックリ。

 

米がヒタヒタの水に浸かっていました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013102144j:image

その水面に映る私は何とも言えない表情をしていたと思います。

 

私はもう祖母を責めるつもりはありませんでした。

しかしこのイライラを何処にぶつければ分からなくなった私は

刺身だけ食べて風呂に入って寝ました。

 

風呂に入っている最中はヒタヒタの水に浸かった米のような気持ちになりました。

寝るときもヒタヒタの水に浸かった米のような気持ちで寝ました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013102228j:image

そして朝起きて炊飯器の蓋を開けたらビックリ。

 

芋が入ってました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013102238j:image

おわり

 

おまけ

国内でのちんこTシャツの使い道が枕カバー以外に見つかりません。
f:id:I_wanna_go_higher:20161013111134j:image

ちんこTシャツで清々しい海外旅行を

久しぶりの投稿です。

私は先日、学校の研修旅行にて

シンガポールに4日間ほど滞在しておりました。

 

シンガポールを知らない方に説明しておくと

シンガポールとはマレー半島の南端に位置する島国で

さらに赤道直下、常夏の国です。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008121832j:image

近年、急激な経済成長を遂げており

その背景には世界的にも高水準の教育制度、治安の良さといったものがあると考えられます。

 

資源に恵まれているわけでもなく

また土地も狭く海に囲まれている島国

その為、人口密度は世界でもトップレベル。

しかし経済的にも発展しており

治安も良く犯罪も少ない。

まさしく日本と同じ境遇と言っても過言ではありません。

 

そんな素晴らしい国に今回、渡航することになったのです。

 

ふとした疑問
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115433j:image

最初は興味本位でした。

「海外にて「ちんこ」と書かれたTシャツを着て歩いたらどんな気持ちになるのだろうか」

 

海外では日本語はメジャーではないし

もちろんシンガポールでも例外ではありません。

現に意味のわからない日本語をタトゥーとして体に刻む外国人の方もいらっしゃいます。

 

コレは試すしかないと思いました。

そしてこの悲しげなTシャツが完成しました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008135508j:image

私はこのTシャツをちんこTシャツと呼ぶことにしました。

 

トランク一つだけでロマン飛行へインザスカイなら

私はちんこTシャツ一つだけでロマン飛行へインザスカイです。

 

そんなことに思いを馳せながら指折り数えてシンガポール渡航を待ちました。

 

作戦当日

滞在3日目の朝。

この日は自由行動で私は4人の友人とシンガポール郊外を散策する予定でした。

もちろん、このちんこTシャツを着て。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008121855j:image

シンプルにハーフパンツで合わせました。

 

このちんこという汚さ極まりない単語を中和するには

私の美脚しか無いと思いました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008204811j:image
(気を緩めるとすぐ右の写真の様になってしまいます)

 

 

 とりあえずホテルのエントランスにて友人たちにちんこTシャツを御披露目しました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008122047j:image

 

 

 

大爆笑でした。

 

しかし同じ場所にいた中国系の方々やインド系の方々は無反応でした。

当然ながら。

 

 駅のプラットフォームにて
f:id:I_wanna_go_higher:20161008122213j:image

 

 満員電車にて
f:id:I_wanna_go_higher:20161008122245j:image


USS(Universal Stadio Singapore)にて
f:id:I_wanna_go_higher:20161008134113j:image
f:id:I_wanna_go_higher:20161008122307j:imagef:id:I_wanna_go_higher:20161008122324j:image

 

空飛ぶちんこTシャツ
f:id:I_wanna_go_higher:20161008140655j:image

 

夜のレストランにて
f:id:I_wanna_go_higher:20161008174734j:image

 

※本人たちの掲載許可を取るのが面倒くさかったので加工させて頂きました。申し訳ございません。

 

とりあえずこのちんこTシャツで1日を過ごしました。

それで思ったことや感じたことを書いていきたいと思います。

 

ちんこTシャツで街に繰り出してわかった3つのこと

  • 本当にちんこを出して歩いている気持ちになる
  • ちんことは何だったのかわからなくなる
  • とてつもなく日本人に会いたくなくなる

 

本当にちんこを出して歩いている気持ちになる
f:id:I_wanna_go_higher:20161008132142j:image

人間と動物の違いは何か?

明確な答えはありませんが私は「恥ずかしい」という感情を持っているか持っていないかだと思っています。

 

「恥ずかしい」という感情は人為的に形成されたものではなく

人間が持って生まれた感情です。

 

もし人類が「恥ずかしい」という感情を生まれついて持っていなかったら

今頃みんな全裸です。

 

私の友人はシンガポール郊外をバスで移動していた際

バスの後部座席にて

「俺のマーライオンを見せてやる!」

と言いながらおもむろにチャックから小さなマーライオンを露出させました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115548j:image

彼のこの羞恥の欠片もない行動。

私の理論からいくと

彼は動物です。人間ではありません。

そして彼のはマーライオンというよりはダンゴムシに近かったと思います。

 

また彼は別の場所でもダンゴムシを露出しましたが

その瞬間を先生に見られました。

許されざる行為を目の当たりにした先生の発した一言は 

 

「小せぇなぁ~笑」

 

でした。

 

私は彼のような露出狂ではありません。

恥じらいの心を持っています。

つまり人間です。

そしてこのちんこTシャツに袖を通したとき

このちんこTシャツで街を歩いたとき

 

私の心の中に何かしらの引っ掛かるものがありました。

 

この感覚はそう

本当にちんこを出して歩いている感覚でした。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115604j:image

恥ずかしかった‥。

背徳心と羞恥心がこみあげてきました。

 

そして私がこの不思議な感情に気付くまでにそう時間はかかりませんでした。

 

 

「あぁ、これが恋なんだ」と。

 

ちんことは何だったのかわからなくなる
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115621j:image

私はいつも「ちんこ」というワードを文章にて使用する際、「ち◯こ」とか「男性器」とか多少の配慮をしていました。

 

しかし私の胸元に書かれた「ちんこ」の3文字が

私の心を麻痺させてしまいました。

いや私の心を軽くしてくれたと言った方が正しいのかもしれません。

 

もうちんこでいいじゃないか。

 

ちんこはちんこであり

ちんこ以外の何でもない。

ちんぽでもないしちんちんでもない。

いやちんちんと言うと優しく聞こえるかもしれない。

しかしちんこはちんこなのだ。

何故ならちんこはちんこだから。

 

もはやちんことは何だったのかすら分からなくなってしまいました。

何だかもうわからなくなったので

とりあえず夏のせいにする事にしました。

 

とてつもなく日本人に会いたくなくなる
f:id:I_wanna_go_higher:20161008132646j:image

これはUSS(Universal Stadio Singapore)での話。

 

ちなみにUSSとはUSJことユニバーサルスタジオジャパンシンガポール版です。

(USJ = Universal Stadio Japan)

 

私も含めた4人はあるアトラクションに乗るため並んでいました。

それはとても人気のあるアトラクションで待ち時間は総計で一時間くらいでした。

その日、USSには日本人観光客も多く、聞き慣れた日本語の会話も聞こえてきました。

 

そんな中、ちんこTシャツの私。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008132803j:image

日本人観光客の注目の的でした。

正直笑われているのは分かっていたし

「あれはダメやろwww」

という女子高生の冷ややかな笑い声が僕の心をえぐってきました。

 

なので私は必死で中国人のモノマネをしてその場をしのぎました。

 

幸いにも私はチャイニーズ顔なので

喋ったこともない中国語をイメージで適当に声に出していました。

 

多分、遣隋使も同じ気持ちだったと思います。

小野妹子の気持ちが少しだけわかった気がしました。
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115703j:image

(小野妹子って名前のわりに男らしい顔してるのね)

 

まとめ

  • ちんこTシャツを着ると恋をする
  • ちんこTシャツを着ると自由を味わえる
  • ちんこTシャツを着ると遣隋使になった気分になる
  • ちんこTシャツを日本で着ると間違いなく死ぬ

 

おまけ
f:id:I_wanna_go_higher:20161008133052j:image

\ホーラ、チンチンダゾー/ \ウワァースゴーイ/
f:id:I_wanna_go_higher:20161008115720j:image

 

ODテストでゴミ人間判定を受けた件について

おはようございます。

 

前回の記事でも話したように現在、午前6時であります。

iwannagohigher.hatenablog.com

気分は最悪です。無気力感が半端ないです。

同時に尿意も半端ないです。

 

もう無気力感と尿意のハッピーセットですが

今回もブログ更新していていきたいと思います。

 

ODテストについて
f:id:I_wanna_go_higher:20160930100048j:image

みなさん「ODテスト」というのはご存じですか?

多分、自動車学校に行かれた方なら分かると思いますが

 

簡単に説明しますと

正式名は「OD式安全性テスト」で

自動車学校における運転適性を計るためのものとして使用されています。

内容はざっくり言うと簡単な計算とか間違い探しとか

あとは質問事項に答えていくといった感じです。

その結果によって被験者の能力や性格の特徴をデータとして出力するというものです。

 

私はこの夏、自動車学校に通っていたので

もちろんODテストを受けました。

 

しかしその結果は驚くべきものでした。

 

容赦ないゴミ人間判定
f:id:I_wanna_go_higher:20160930100115j:image

ジャーン

性格特性というのは質問事項の答えから分析されたものであり

私はもちろんフツーに答えました。

 

ときどき質問に

「ふと自分でも何をしていたのかわからないときがある」とか

「ときどき自分の意思と反対に体が動いてしまう」とか

「自殺してもいいと思う」

とか明らかなメンヘラ発見機みたいな質問もありましたが

私は全て「NO」と答えました。

だってそれが本心だから。

 

しかし見てくださいこの結果を。

 

f:id:I_wanna_go_higher:20160930124846j:image


ほぼオールCじゃねぇかー!!!

どうしてこうなった!!?

 

性格特性はABCの三段階評価で

例えば情緒不安定性の欄がAだった場合

情緒が安定しているとなります。

逆にCだと情緒が不安定と見なされます。

 

おいおいなんじゃこりゃ!!!

こんなの俺にゴミ人間って言ってるようなもんじゃねぇか!!!

 

という怒りを教官にぶつけてみたところ

「そういうところだよね(キリッ)」

と助手席からジャガイモみたいな顔で返されたのがさらにムカつきました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160930124839j:image

 

そしてその上の欄の社会的成熟度がCってのもムカつきます。

 友人も社会的成熟度がCだったので

「俺達、まだ大人になりきれてないんだな」

とハーフボイルドな感じで話しかけると

「お前と一緒にすんな」

 と言われて死にたくなりました。

 

とりあえず、もうあの教官のジャガイモみたいな顔を思い出しただけでムカつきます。

というか、もはやジャガイモを見ただけでムカつきます。

 

私には7歳下の最愛の妹が居ますが

その妹が肉じゃがを作ってたとして

その中にジャガイモが入ってたらぶちギレて妹のランドセルにありったけのジャガイモをスラムダンクするレベルです。

 

回りくどいアドバイ

さらに下の欄は総合診断、

簡単なアドバイスが書いてあります。
f:id:I_wanna_go_higher:20160930100128j:image

タイピングの練習も兼ねて全文抜き出してみました。

 いつも自分が正しいと思いがちで、人の気持ちをくみ取るのが苦手です。自分本位なところがありますので、事故を起こさないように、くれぐれも注意して下さい。

健康の点で心配なことは特にありません。安心して安全な運転して下さい。

心の健康は良好なようです。

せっかちで自分を抑えることが苦手です。小さな事で腹を立てていたら事故につながりかねません。気をつけましょう。

わがままで自分勝手な面がまだ残っています。

心配したり悩んだりすることが多い方です。くよくよ考えすぎて事故にならないようにしてください。

一つのことにこだわりがちです。ゆとりを持って物事を考えるようにしましょう。

安全運転のコツは運転技術より運転マナーを身に付けることです。しかしあなたのマナーはあまり良いとはいえません。事故を起こしてしまってからでは手遅れです。よく注意して下さい。

あなたは少し見栄っ張りな傾向があるようです。

運転には十分に注意して下さい。

要するに「お前はゴミだから運転するときは注意しろ」って事だと思います。

 

こんなクソ長い文章を書かれるくらいなら

もういっそのこと

「あなたはゴミです」

と言ってくれた方が清々しくていいと思います。

 

そもそも自動車学校でODテストを実施するのは

「自分の能力や性格の特性をしっかりと理解した上でその点に注意して運転できるようになる」

というのが本来の意味であるとジャガイモが言っていました。

 

大事なのは結果ではなく、その結果をしっかり受けとめることなのです。

 

でもこの文章だとハッキリ言って自分がゴミ人間だというのが分かりにくいです。

一番恐ろしい犯罪者は犯罪意識もなく罪を犯してしまうといいます。

それと同じように本当のゴミ人間は自分をゴミ人間だと自覚することが難しいのです。
f:id:I_wanna_go_higher:20160929225638j:image

 

なので私がそんなゴミ人間にも分かりやすいようにこの総合診断をベースに改善してみました。

 

私のようなほぼオールC or オールCの生粋のゴミ人間の方々、参考にして見てください。

 

ゴミ人間用辛口総合診断

結論から言います。あなたはゴミです。

 クズです。近年稀に見る失敗作です。

 

もし私が貴方のようなゴミと結婚するくらいなら

もういっそのことうまい棒一年分手渡されて

沖ノ鳥島に取り残された方が遥かにマシです。

 

それくらい貴方はゴミです。

そんなゴミにはもはや言うことはありませんが

これも仕事なので仕方なくアドバイスさせて頂きます。有り難く思ってください。

 

貴方は自分を抑えることができない、わがまま、独りよがり、無駄にこだわる、童貞、相手の気持ちがわからない、自分本位、部屋汚そう、見栄っ張り、無駄に健康、2016年一緒に外食に行きたくないランキング1位です。

 

本当に小学校の頃の道徳の授業を真面目に受けましたか?

ここまでくるともはや親の育て方が悪かったとしか言いようがありません。

カブトムシの方がいい性格してると思います。

 

そんな貴方には車の運転をする資格はありません。

一生、地面を這いつくばって移動して下さい。 

 

こんぐらい言わないと駄目だと思います。

逆にここまで言われると清々しいですね。

 

何だか「僕はゴミなんだ!明日から頑張ろう!」 って気持ちが湧いてきます。

 

 

 おまけ

 ウォシュレットが開発されたときにあったであろう出来事

 

研究者A「ねぇねぇウォシュレット作ったよー」

研究者B「なんだよそのウォシュレットって」

研究者A「まぁまぁここに座ってみてよ」

研究者B「え?普通のトイレだけど」

 

便座に座る

研究者A「それではウォシュレットすたーと!!!」

研究者B「だからなんだよそのウォシュレットって‥うぉ!!!なんだこれっ‥ちょ‥ちょっと待って!私初めてなの!初めてなのに後ろからだなんて!せめて‥せめて貴方の顔が見えるようにして!!アァァァァァァァァァ♂♂♂」


研究者A「ちっ、また失敗か‥ちと水圧が強すぎたな」

 

めでたしめでたし

 

 

 

 

 

(ブログの総アクセス数が1000を超えました。)
f:id:I_wanna_go_higher:20160930204925j:image

 ちなみにアクセス数が1つだけ飛び抜けてるのは寮長挨拶をした日です。

今後のクソブログの運営について

寮生の方々はご存じかもしれませんが

先日の寮の全体会、寮長挨拶において

「最近、私はブログを始めました。暇な人は是非読んでください。」

 

と歴代寮長挨拶でも前例が無いであろう大々的な宣伝をさせて頂きました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160928135001j:image

ちなみにその甲斐もあってかその日のブログの総アクセス数は前日の4倍以上に急増し

嬉しさのあまり祝杯のプロテインを飲み干して眠りにつきました。

 

皆さん、本当に有難うございます!!!

 

ここからは最近私がブログを始めて変わったことや感じたことを書いていきます。

 

私が当初、ブログを開設し初投稿した際に

「頭のおかしな連中にしかウケない」

と思っておりました。

iwannagohigher.hatenablog.com

 

しかし記事を投稿する度にアクセス数は増え

歩いているとよく「昨日のブログめっちゃ面白かったよー」とか「これからもブログ楽しみにしてます!」と話しかけられたり
f:id:I_wanna_go_higher:20160928204054j:image

さらにTwitterでも「データ通信制限のせいでブログが見れない!」と私のブログ更新を楽しみにしてくれてる声もあり

 

「え?意外と万人ウケしてんの?」

 

といい意味で期待を裏切ってくれました。

あんなクソ記事でも皆読んでくれてんの?

正直、疑問でしたが

 

考えた結果、私は1つの結論にたどり着きました。

 

それは

 

「みんな社会的に疲れてるんだなー」ってことです。
f:id:I_wanna_go_higher:20160928174034j:image

こんなクソみたいな内容で無駄に長い記事を読んで笑ってくれるなんて社会的に疲れているとしか考えられません。 

どう考えてもそうです。

 

みなさんストレスを溜めてはいけませんよ!

ちなみに私はストレスが溜まりすぎて、提出しなければならない課題を

まるでメカフリーザのように真っ二つにしたことがあります。
f:id:I_wanna_go_higher:20160928211107j:image

それでもストレスが溜まりすぎて死ぬよりか遥かにマシです。

 

それと同じ部活のチームメイトから「お前のブログ長すぎて見てない」と言われました。

確かにクソ長いですね。

 

多分、ウガンダ共和国の成人男性100人に聞いても

80人は「クソ長い」と答えて

残りの20人は「やっぱりアフリカは暑い」と答えると思います。

 

それくらい私のブログはクソ長いです。

 

私も小学校の頃、図書室でカステラくらいの厚さのハリーポッターの小説を読んでいる奴を見て

「あんなクソ長い本読んでいる間に俺だったらポケモン全クリできるわ」

と思ってました。

ハリー・ポッターシリーズ全巻セット

ハリー・ポッターシリーズ全巻セット

 

 

 

あと関わったことも無い方や先輩や後輩など、幅広い方々がこのブログを読んでいるってのをちょくちょく耳にしまして

やっぱり大きな役職を持った以上、まずは自分の存在を知ってもらう事、

つまり知名度を上げるってのが一番大切なことなのかなーと思いました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160928211817j:image

多分、私は頭おかしい奴と思われてるのでそのイメージを払拭したいですね。おっぱいおっぱい。

 

(あ、私には誰がアクセスしたとかそういうのは一切わからないのでこれからも遠慮せずに読んでください!)

 

とりあえずブログを読んで頂けるのは凄く嬉しくて

小学生相手に短距離走で勝った時のような清々しい気持ちになります。

なのでこれからも随時、ブログ更新していきます!

 

と言いたいところなのですが学校が始まってしまって

さらに寮長としての仕事や部活のキャプテンも務めているためハッキリ言って時間がありません。

特に私の学年111位のタイピングスピードでは到底ハイペースでブログを更新することが出来ません‥。

 

 

そこで私は考えました。

それで考えついた答えがコレです。

 

毎日、6時に起きてブログを書く。

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160928174636j:image

私は夜更かしは苦手でいつも消灯前には床につくような男で

しかし朝は苦手という生粋の寝坊助です。

 

早起きは三文の得。というくらいなので明日から6時に起きてブログを書きたいと思います!

もちろんアラームは「オリオンをなぞる」ではなく「スキャットマン」です。

iwannagohigher.hatenablog.com

 

私を毎日、素晴らしい1日にいざなってくれるのは

小鳥のさえずりでもなく

窓からさす木漏れ日でもなく

愛しのワイフの甘いキスでもなく

 

場違いなスキャットです。

www.youtube.com

 

正直、スキャットマンで起こされて朝からハイテンションでブログなんて書く気にもなりませんができる限り頑張ります。

 

そんで私のことをあまり知らない方にも

「寮長?あぁ、あのクソブロガーね」

 って覚えて頂ければ光栄であります。

 

とりあえずいつも私のクソブログを読んでいただき有難うございます。

これからもよろしくお願いします。

 

おまけ

先日のSPI試験において生まれて初めて「真面目な性格」と言われました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160928204108j:image
f:id:I_wanna_go_higher:20160928204115j:image
f:id:I_wanna_go_higher:20160928204121j:image


死ぬほど嬉しかったです。 

「君の名は」に憧れたので映画を作ってみた


こんにちは

最近、なにかと話題と言えばそう

「君の名は」

 

興行収入はもうすでに100億円を越えるなどその人気ぶりは凄まじいですね。

 

 

 

ちなみに私はまだ「君の名は」を観ていません。

というか映画館にあまり行ったことがなくて小学校の頃、ダークライ欲しさにポケモンの映画を観に行った記憶しかありません。

 

しかし私の周りの人はみんな「君の名は」を観ています。

親しい友人も部活のチームメイトも

みんなみんな「君の名は」を観ています。
f:id:I_wanna_go_higher:20160925135614j:image

さらにあんまり関わりが無い人もTwitter

「君の名は面白かったわー」とほざいていました。

 

親しい友人に「そんなに面白いのか!?」と聞くと

 「あと8回は見れる」と言っていたくらいなのでよっぽど面白いのではないかと。

 

私も観たいのですがなんせ映画館は遠いし一人で行く勇気もありません。

 

なので自分で映画を作りました。

 

無ければ作ればいいのです。なんと単純。

 

ちなみに私は友人が少ないので

そこら辺にあったちくわとうまい棒だけで作りました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160925135634j:image

 

ジャンル的には君の名はと同じく青春系でいきます。

しかし私は生まれて18年間彼女が居たこともないし、ラブコメとか読まないし、そもそも漫画を読まない(読み方があんまりよく分からない)ので

世間の「青春」のイメージからはかけ離れている可能性があります。

 

 それも踏まえて観ていただければと思います。

 

 それではどうぞ!!!

 

「復讐の果て」

 

監督:オリオンをなぞりたい人

脚本:オリオンをなぞりたい人

 

5

 

4

 

3

 

2

 

1

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925151907j:image

僕の名はブライアント。

デリシャススティック州立デリシャス小学校に通う小学3年生。

そんな僕には好きな女の子がいる。

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925211517j:image

彼女の名はハーパー。隣のクラスの女の子で同じアメフトチームに所属している。

 

ちなみにハーパーの父親、アンドリュー・マクレディーはこの国最高峰のアメリカンフットボールリーグ「NSFL(National Stick Football League)」の現役選手でクォーターバックとして活躍している。

 

僕は勇気を出してハーパーをデートに誘ったんだ。

 

f:id:I_wanna_go_higher:20160925093020j:image

ブライアント「ヘイ、ハーパー。今度の日曜にTSUTAYAに行かない?」

 ハーパー「あ、ゴメン。実は私Tカード持ってなくて‥」

ブライアント「なんだよ、そんなことかい?Tカードはお店でも作れるよ。作り方教えるから僕と一緒にTカード作りに行かない?」

ハーパー「うーん。ゴメンね。無理かも。」

 ブライアント「大丈夫だよ、誰だって最初は緊張するさ。Tカード作ればいいこといっぱいあるよ」

ハーパー「ホントごめん。Tカード作る気あんまり無いし‥それに‥」

ブライアント「それに?」

 

ハーパー「パパが「ちくわとはあんまり遊ぶな」って‥」

 

そう、僕はちくわだ。

僕の住んでいる国、デリシャス合衆国の人口の90パーセントはハーパーのようなスナック系うまい棒が占めている。

僕たち、ちくわ系うまい棒は人口の10パーセントに満たないが国内の犯罪率の半数を占めている。

特に麻薬密売や強盗など重大な犯罪に至ってはその殆どを占めているのだ
f:id:I_wanna_go_higher:20160925151855j:image

 

さらに外見も全く違うちくわ系うまい棒はスナック系うまい棒から差別的な意識を持たれている。

ろくに職も貰えず貧困の中で暮らす僕らちくわ系うまい棒が住む地域は通称「ちくわ街」と呼ばれ

そこは非常に治安が悪く強姦や殺人なんて日常茶飯事だ。

その為、街とは完全に隔離され一般人はおろか警察でさえも立ち入る事が許されない。
f:id:I_wanna_go_higher:20160925153815j:image

 

ブライアント「何で‥?僕だって同じ「うまい」棒じゃないか‥。」

 

僕は謝る彼女を尻目にトボトボと家に帰った。

 

ガチャ(ドアが開く音)

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083338j:image

母「ブライアントおかえりー」

父「おおブライアント、丁度よかった!私のTカードを知らないか?」

 

ブライアント「」

 

母「あら?元気無いわね?」

 

ブライアント「」

 

母「はい、今日はちくわの磯辺揚げよ。安かったから買っちゃった!Tカードのポイントも5倍だったし!」

 

ブライアント「ママ、僕もう学校行きたくないよ」

母「え?」


f:id:I_wanna_go_higher:20160925083346j:image

ブライアント「だって!!!ちくわってだけで皆から差別されるんだよ!!!今日だって好きな女の子にフラれたし!!!ちくわってだけで!!!」

 

母「そんな‥」

父「おい、ブライアント。我等ちくわは誇り高き民族なんだぞ!それになぁ‥」

 

ブライアント「だいたいママとパパがちくわなのがいけないんだろ!!!僕は望んでちくわに産まれてきた訳じゃないのに!!!」

母「ゴメンねぇ‥ブライアント‥。」

 

ブライアント「もういいよ!!!こんな家、出てってやる!!!」

 

バタン(ドアの閉まる音)

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083427j:image

母「私が‥私たちがちくわだったために‥あの子は‥」

父「‥いつか来るさ。スナック系うまい棒もちくわ系うまい棒も‥何のわだかまりもなく仲良く暮らせる時代が‥」

 母「そうね‥あの子が生きているうちに来るといいんだけど」

父「私は明日早いからもう寝ることにするよ、大丈夫さ。あの子は絶対に帰ってくる。ここが我が家なんだからな。」

母「うん。おやすみ。」

 

数時間後

コンコン(ドアをノックする音)

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083438j:image

母「あ、帰って来た。ブライアントーご飯ちゃんととってあるわよー」

 

ガチャ(ドアを開ける音)

 

母「え?」

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083524j:image

警察官A「こんばんは、私たちこういう者なのですが‥」

警察官B「先輩、それTカードですよ」

警察官A「‥あ。失礼しました。私たちこういう者なのですが」(警察手帳を出す)

 

母「え‥?何かご用ですか?」

警察官A「はい。実は最近、ここの近所にドラッグバイヤーがうろついてるとの噂を聞きまして」

母「はぁ」

警察官A「それでここの近辺でちくわ系うまい棒が住んでらっしゃるお宅がここしかないんですよね」

母「え?まさか」

警察官A「はい、家宅捜索をさせて頂きますので‥」

母「そんな!!!私たちがちくわだからって疑っているのですか!!!」

警察官A「当たり前です。ちくわはこの国の麻薬犯罪率の殆どを占めているのですよ。そりゃ疑わないわけにはいかないじゃないですか。」

母「全く身に覚えがありません!!!帰ってください!!!」

 

警察官A「抵抗するのであれば力ずくでも家宅捜索させて頂きますよ」

 

母「あ、痛い!!!」

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083547j:image

ガスッガス(蹴る音)

 

警察官A「オラッちくわの癖に生意気なんだよ!!!」

警察官B「先輩、さすがにコレはマズイですよ!」

警察官A「いいんだよ!コイツらちくわが一本死んだくらいで世は騒がねぇよ!!」

 

父「なんだ騒がしいぞ‥てオイ!!てめぇら何してやがる!!!」

警察官A「うぉっ!!!」

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083609j:image

父「俺らちくわがお前らよりも力が強いのは知ってるよな。抵抗するなら容赦はしねぇ。今すぐ出頭しろ。」

 

警察官A「くっ‥殺されちまう。おい新入り!!!撃て!!!」

警察官B「えっ‥?それは‥」

警察官A「グズグズしねぇで撃て!!!俺が殺されちまう!!!」

警察官B「わ、わかりました!!!」

 

ズドン(発砲する音)

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083615j:image

警察官A「ハァハァ‥くそっこの野郎!!!」

 

ズドンズドンズドン(発砲する音)

 

警察官A「おいさっさとずらかるぞ!!!」

警察官B「先輩、こんなところにTカードが!!!」

警察官A「持っていけ!!!証拠は一切残すな!!!」

警察官B「は、はい!!!」

 

 

数分後

ブライアント「はぁさすがに悪い事したなぁ、お母さん心配してるだろうなぁ」

 

ガチャ(ドアを開ける音)

 

ブライアント「ただいま‥え?」

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083636j:image

ブライアント「ママ!!!パパ!!!」

 

ブライアント「誰が‥誰がこんな酷い事を‥。」

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083649j:image

ブライアント「うわぁぁぁぁぁあ!!!」

 

 

そしてあの悲劇から10年後。

最愛の家族とTカードを失ったブライアント・リチャードソンは陸軍兵となってデリシャススティック州南部の都市、スリミシティに駐在していた。

しかし「ある事件」がキッカケで彼は除隊処分となる。

 

1980年のスリミシティ。

この街では欲望とドラッグが渦巻いている。

政府は腐敗しギャングたちが蔓延るこの街は世界一危険な都市とされている。

そんな街に除隊処分となった彼は一人取り残されたのだ。
f:id:I_wanna_go_higher:20160925083709j:image

 

この暴力と自由が支配する街でブライアント・リチャードソンは究極の選択を強いられることになる。

この街での「成功」か「失敗」だ。

 

COMING SOON

 

 

 

CAST

撮影監督:オリオンをなぞりたい人

脚本:オリオンをなぞりたい人

美術:オリオンをなぞりたい人

編集:オリオンをなぞりたい人

音響:オリオンをなぞりたい人

プロデューサー:オリオンをなぞりたい人

 

ブライアント・リチャードソン:ちくわ

ハーパー・マクレディー:うまい棒(ハンバーガー味)

シャーロット・リチャードソン(母):ちくわ

レジウェイ・リチャードソン(父):ちくわ

警察官A:うまい棒(ハンバーガー味)

警察官B:うまい棒(ハンバーガー味)

スリミシティの住人:うまい棒(ハンバーガー味)

 

協力:株式会社コスモス薬品

 

 

制作費:うまい棒(11円)×14本      151円

                ちくわ(4本入)                  75円

                合計                                226円

 

 

THE END

 

 

 

 

カミングスーンと書きましたが多分続きは作りません。

青春って経験したことが無くてよく分からなかったのでイメージで作りました。

 

どうですか皆さん、トキメキましたか?少なくとも私はトキメキませんでした。

Tカードのくだりは正直いらなかったと思います。

とりあえずちくわは美味しかったです。

 

ちなみに私はTカード持ってませんし作る気もありません。

 

おまけ

製作の様子を客観的に見てみました。

f:id:I_wanna_go_higher:20160925104227j:image

 

 

 

死にたくなりました。

 

 

iwannagohigher.hatenablog.com

【考察】中学時代、何故私は男性器の絵を描いて先生に怒られたのか

これは当時私が中学2年生の頃の話。

思春期の真っ只中で女の子の箸を見るたびに

 

「あの箸になりてぇ」

 

と思っていた時代でした。

 

そんな私は美術の時間に江戸時代の春画を模写したりとかしてました。

当然、美術の先生(女性)に

「こーら○○(実名)くーん!何してるのぉー!」

と怒られてました。

 

そんな中、私の春画を書く能力は研ぎ澄まされていき

特に男性器を書く技術が特化していきました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160923205922j:image

(画像はイメージです)

 

私はその男性器の絵を皆に自慢するようになりました。

 

私の先輩にSさんという方が居たのですが

彼もまた同級生(男子)の裸を想像してスケッチするというなかなかの猛者でした。

 

私は彼にその絵を見せると

「陰の使い方がうまい」

と賞賛を受けました。

私はそれが嬉しくてSさんにその絵をプレゼントしたのです。

f:id:I_wanna_go_higher:20160923205937j:image

(画像はイメージです)

 

しかしそれが引き金となって事件は起きてしまいました。

 

後日、私は職員室に呼ばれ

当時の理科の先生にクッソ怒られました。

 

理由は「私が男性器の絵を描いたこと」

 

なんと私がSさんに渡した作品は

同じ部活の先輩、Yさんのもとに渡り

 

Yさんは

女子生徒の机の中に私の作品を忍ばせたり

私の作品を自分の股間に張り付けてソーラン節を踊ったり

 

挙げ句の果てに「ここが男子トイレだ」と分かりやすいように男子トイレのドアに私の作品をテープで張り付けていたそうです。

 

そしてその男子トイレに貼り付けられた哀しげな私の作品をたまたま英語の先生(女性)が見つけて問題になったそうです。

 

理科の先生は私の作品を握りしめながら

「だからお前はいつもガミガミ」

と怒っていました。

 

想像してみて下さい。

滅茶滅茶面白くないですか?

 

私の作品は仮にもリアルな男性器の絵

 それを握りしめながら真面目な顔で怒っているのです。
f:id:I_wanna_go_higher:20160923205959j:image

(画像はイメージです)

私は必死に笑いを堪えていました。

 

 

しかしこれが親にバレたら大変です。

仮にも私は当時、生徒会長だったので

 

「男性器の絵を描いて親の呼び出しをくらった男」

 

なんていう不名誉極まりない烙印を押された暁には私が壇上に上がるたびに

 

女子生徒A「あの人、卑猥な絵を描いて親の呼び出しくらったらしいよ」

女子生徒B「はーきもー」

女子生徒A「ホント死ねよ」

女子生徒B「そんなんだからいつも給食のシイタケ残して怒られるんだよ」

女子生徒A「ホント、シイタケに失礼だよね。地獄に落ちればいいのに」

 

なんてヒソヒソ声が聞こえてくるのを想像すると心配でこれからも安心して男性器の絵を書くことすらできません。

 

なので私は謝りました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210030j:image

何度も何度も頭を下げて

 

「もう2度とこんな過ちは繰り返しません」と

 

理科の先生は反省した私の姿を見て

 

「この事は外部には出さんでおいてやる」

 

と言い

 

「この絵は先生がシュレッダーにかけて処分しておく」

 

と続けました。

 

「せっかくいい作品だったのになぁ」

 

と思いながらも私は「有難うございます」と深々と頭を下げました。

 

しかし後日、当時担任だった女性の先生にこの世のゴミを見るような目で怒られました。

あの時はさすがの私でもちょっぴりセンチメンタルな気持ちになりました。

 

 

とここからが本題です。

私は未だに納得できない点があります。

 

それは

何故、私は男性器の絵を描いて怒られなければならなかったのか?

 

という点です。

 

 

ここでルネサンス期を代表する彫刻家であり画家でもあるミケランジェロの有名な作品を幾つかあげていきたいと思います。

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210415j:image
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210643j:image
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210644j:image

1枚目は言わずと知れた「ダビデ像」。

2枚目は「最後の審判

3枚目は「アダムの創造

 

 

どれもよく知られた作品ですね。

この作品たちは世界のあらゆる所で賞賛され、また金額では表せないような価値があります。

しかしここで1つの矛盾が生じました。

 

何故、私は怒られてミケランジェロは怒られないの?

 

確かに私の絵は卑猥でした。

それはそれは禍々しいリアルな男性器でした。

 

しかし見てください。1枚目のダビデ像の下半身を。(閲覧注意)
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210512j:image

 

 

 

 

 

 

滅茶滅茶リアルな男性器じゃないですか!!

 

 

私に「こんな卑猥な絵を描くな」

と言うのであれば、対等にミケランジェロにも

「こんな卑猥な像を作るな」

というべきです。

 

しかし大人はこう答えると思います。

「だってミケランジェロは芸術家だから」と

 

私は心から言いたい

「あの作品は遊びじゃなかったんだよ」と

 

私は悪ふざけのつもりで男性器を描いたつもりではありません。

限られた人生の貴重な時間を削って

ようやく完成させた至高の作品でありました。

 

もし私の作品をシュレッダーにかけるのなら

今すぐイタリアのアカデミア美術館に行って

ダビデ像の男性器をハンマーで粉々にするべきです。

 

じゃないとフェアじゃありません。

出来ないのであればそれは非格差社会への冒涜です。

 

芸術家?芸術の「げ」の字も分かっていないような人が芸術家を語るなと言いたいです。

 

そもそも私は真の芸術とは一般人には分からないようなものだと思っています。

 

実際に一般人が風景画を見ても

「綺麗だなー」

くらいしか思わないと思いますが芸術家の方が見ると

全体的な構図がどうかとかコントラストの使い分けとか

専門的な感想を持つと思います。

 

一般の人が見る視点と芸術家が見る視点は違います。

 

もっと身近な例でいえばスポーツ観戦です。

実際にそのスポーツをしたことがあるか無いかで視点や感想は大分変わってくると思います。

 

あの日、私がSさんに自分の作品を見せると

「陰の使い方がうまい」と言われました。

 

これはSさんも実際に男性器の絵を描いていたからだと思います。

だから「リアルで凄いなぁー」とかじゃなくて陰影というより本質を理解した感想を持ったのだと思います。

 

 

つまりはこういう事です。

あの理科の先生、また美術や担任の先生(女性)には

「男性器の絵を描く趣味は無かった」という事です。

だから私の作品の芸術性を理解できなかったのです。

まぁ仕方ない。

 

しかし私の考察には続きがあります。

 

実は理科の先生も男性器の絵を描いていたのではないか?

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210914j:image

中学を卒業してから思いました。

普通、学校とかでPSPを没収されたら学年の最後とか少なくとも卒業式の後とかに必ず返されるはずです。

 

しかし私は中学を卒業して4年が経とうとしていますが未だにあの作品は私の手元には帰ってきていません。

 

理科の先生はこう言いました。

「この絵はシュレッダーにかける」と

 

しかしそれは本当なのでしょうか?

私たちが普段目にする事のできない月の裏側には宇宙人の基地があって

一部の人類だけが宇宙人たちとコンタクトをとっている

 

そんな話をテレビで見たことがあります。

SFチックだなぁーと思って見ていましたが

確かに否定は出来ないと思いました。

 

アポロ11号の月面着陸は全くのデタラメだった。

タイタニック号沈没事故は当初からの陰謀であった。

 

それらは全て仮説でありますが

同時に否定は出来ません。

 

何故なら私はその場に居合わせた事が無いからです。

 

瞼を開けている間に見えているものは全て幻で

瞼を閉じるとその幻は全て消えて無と化す

再び瞼を開けると幻がまた浮かび上がる

 

自分には常に物体があるように見えているように感じるが

本当は世界自体が全くの虚像である

 

そんな事を考えた事はありませんか?

 

それと同じように私はあの作品はまだ生きているのでは?と思うようになりました。

 

 私の仮説はこうです。

 

 

理科の先生は幼い頃から男性器の絵を描く天才でした。

 

しかし周りから否定され軽蔑され心を閉ざしてしまいました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160923210642j:image

そして彼も一人前の大人になりました。

 

しかし男性器の絵を描く情熱は忘れられず毎晩男性器の絵を描いていました。

 

そしてある日、男性器の絵を男子トイレにて見つけました。

 

彼はその絵の陰の使い方に惚れ込み、どうしてもその絵が欲しくて堪らなくなったです。

f:id:I_wanna_go_higher:20160923205922j:plain

 

彼は考えました。

そして彼はその作者である男子生徒を呼び出し、「この絵はシュレッダーにかける」と嘘をつきました。

 

彼はその日にその作品を持ち帰り額縁に飾りました。

 

それはそれは立派な男性器でした。

乾いた秋空にいきり立つ男性器は

まるで自由を象徴していました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160923211417j:image

 

おわり

 

 

 

こんな感じだと思います。

まさしく「失われた秘宝」という言葉が相応しい。

 多分、私の生きているうちにあの作品と対面することは無いと思います。

それどころかこの先、何千回何万回と輪廻転生を繰り返してもあの作品に出逢うことはないと思います。

 

ですが

 

正直なところもうどうでもいいのです。

あの作品があろうが無かろうがこうして今も私は生きています、だからもういいのです。

確かに陰の使い方は絶妙でしたがもういいのです。

 

 

私が本当に描きたかったもの

私が本当に描いていたのは

 

 

平和な未来と自由への憧れでした

 

 

 

 

 

(この記事内で「男性器」というワードを21回も使用してしまった事を深く反省しております。)

初めて「オリオンをなぞる」を聴いてみた

こんにちは 

 

なんか最近は雨ばっかりで調子が悪いですね

そんなときはおすぎとピーコが裸で抱き合っているのを想像するのをオススメします。

高確率でさらにテンションが下がります。

 

私はいつもこの方法を使ってます。

ついさっきも使いました。

おかげできっと今は自由に空も跳べるはずです。

 

本題に入ります

このブログのタイトルは

「オリオンをなぞりたい人のブログ」ですが

 

元ネタはUNISON SQUARE GARDENさんの曲「オリオンをなぞる

 

オリオンをなぞる

オリオンをなぞる

 

 

ではありません。(正確に言うなれば)

 

私の友人がいきなり「オーリオンをなーぞるー空前絶後のぉー♪」と歌いながら

私の乳首をなぞってきたのが今もトラウマなのでブログ名にしました。

 

ちなみにその元ネタのUNISON SQUARE GARDENさんの事は全く知らなくて

というか普段あまり音楽を聴かないので最近のバンドとかよく分かりません。

 知っているアーティストといえば加山雄三くらいです

 

これもいい機会なので今更ながらオリオンをなぞるを聴いてみました。

 

オリオンをなぞるを聴いてみて思ったこと

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160919201653j:image

凄くいい曲だな、と思います。

ポップアップなテンポで聴いていてとても元気が出ます。

 

多分、カラオケの一曲目とかに歌ったら盛り上がるのではないでしょうか。

そんでカラオケで男性が歌ったらモテると思います。

もはや国歌にしてもいいレベルだと思います。

 

さらにタイトル「オリオンをなぞる」ってのも絶妙なネーミングセンスだと思います。

これがもし

「オリオンを撫でる」とか

「オリオンを舐める」とか

「10円を舐める」

とかだとしっくり来ません。

 

またオリオンというのも絶妙で

これがもし別の星座、例えばけんびきょう座とか蛇使い座だったらせっかくの名曲を台無しにしてしまいそうです。

 

さらに似たような単語にしろ

「オニオンをなぞる」

「(ボビー)オロゴンをなぞる」

などはナンセンスだと思います。

 

結果的にオリオンをなぞるがベストだと思います。

 

普段は音楽を聴かない私でも素直に「いい曲だなー」と思いました。

 

オリオンをなぞるをアラーム音にして思ったこと

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160919202722j:image

私は思いました。

こんなにいい曲なので朝の目覚ましのアラーム音にしたら

心地よく目覚めることが出来るのではないかと。

 

私は結構な寝坊助で朝なかなか目覚めることが出来ません。

 

ちなみに私のアラーム音は半年くらい

Scatman Johnの代表曲、scatman (スキャットマン)でした。

 

www.youtube.com

多分、曲名だけを言ってもわからないと思いますが

そうですあの「ピーパッパッパラッポ、パッパッパラッポ」のやつです。

 

正直言ってこれで起こされるのは苦痛でした。

動画を見ていただければ分かると思いますが

 

「スカッタムリバミアムアゲレドリゲレドリ$¥&#〇@※〒♭&¶※§¶♯ΠΧγκΡΟγε♪」

「アイム スキャットメン!」

「スキベレベッポパラッポヨッパラッポスキベレベッポパラッポヨッパラッポ♪」

「パラパラパラパラッパピーパッパッパラッポパッパッパラッポ♪」

 

と私の清々しい朝をぶち壊してきます。

さすがに朝からこれはきついです。嫌です。

 

なので半年ぶりにアラーム音を変えることにしました。
f:id:I_wanna_go_higher:20160919201730j:image

よーし、コレで心地の良い朝を向かえられるぞぉー
f:id:I_wanna_go_higher:20160919202226j:image

 

 

翌日の朝


f:id:I_wanna_go_higher:20160919202052j:image

「トゥートゥトゥットゥトットットゥー(イントロ)」

 

私「うるせぇなー」

 

「ごきげんよう、どうかしたんだろ♪」

 

私「あ!どこ見てごきんげんようだ!?完全に不機嫌だろ!あとどうしたもこうしたもねぇよ!お前が起こしたからぶちギレてんだよ!!!」

 

「顔を見れば一瞬でわかるよぉー♪千里眼♪千里眼♪」

 

私「!!!だからちっともわかってねぇじゃねぇか!!!俺の顔の何処のパーツを見てお前は俺をごきげんと判断したんだ!?俺はごきげんじゃねぇ不機嫌なんだよ!!!お前に起こされたせいで!!!あと何だよその千里眼千里眼って!!!なめてんのか!!!」

 

「めーっそうないです♪」

 

私「ウォォォォォォォォォオオオオ!!!」

 

怒りのあまりスーパーサイヤ人になりかけました。

 

でも私が気に入っていたのはサビの部分だったので曲を編集してサビから流れるようにセットしました。

これで今度こそ心地の良い朝を・・・
f:id:I_wanna_go_higher:20160919202226j:image

 (てかこの人かわいい)

 

さらに翌日の朝

 
f:id:I_wanna_go_higher:20160919202218j:image

「オーリオンをなーぞるーこんなー深いよーる♪」

 

私「またお前かよ!!!てか何でお前はそんな朝からハイテンションなんだよ!!!てかまだ時期的にオリオン見えないから!!!それにもう夜じゃなくて朝だから!!!百歩譲っても浅い夜だから!!!そして深い夜だと思ってんならもっと静かにしろ!!!」

 

 

そして私のアラーム音はまたスキャットマンに戻りました。

やはり大切なものは失ってから気付くものですね。

お陰で今日も混沌とした気持ちで目覚めることができました。

 

 

※名曲オリオンをなぞるを少しばかりネタにするような記事を書いてしまって申し訳ございませんでした。

確かにアラーム音には使っていませんがオリオンをなぞる、さらに UNISON SQUARE GARDENさんへのリスペクトは忘れてはいません。

どうかUNISON SQUARE GARDENファンの皆さん、ガンジーのような広い慈悲の心でこのクソみたいな記事を受け止めてください。


f:id:I_wanna_go_higher:20160919201752j:image

 

 

結論

ここでおわるはずがないのに